耳の裏を洗い臭いを抑える|化粧品選びはランキングで|乾燥肌をケアするコツ
レディ

化粧品選びはランキングで|乾燥肌をケアするコツ

耳の裏を洗い臭いを抑える

婦人

嫌な加齢臭を抑えたいと思われている男性は多いことでしょう。特に毎日満員電車に乗る方や女性の多い職場で働く方は、加齢臭は深刻な問題です。なぜ加齢臭は発生するのか、どうすれば予防できるのか把握するようにしましょう。加齢臭が発生する原因は、皮脂の脂肪酸が酸化することです。脂肪酸が酸化することによりノネナールと呼ばれる物質が生成され、このノネナールが臭いの発生源となります。そのため、加齢臭を抑制するためには、脂肪酸を過剰分泌させないこと、余分な脂肪酸は洗い流すことが重要です。脂肪酸を過剰分泌させないためには、肉中心の食生活を改めることが重要です。余分な脂肪酸を洗い流すためには、加齢臭専用の石鹸を使用することが効果的です。

ノネナールを石鹸で洗い流す際には、特に念入りに洗いたい部分があります。それは耳の裏です。耳の裏にはアポクリン腺があり、臭いが強い汗を出す特徴があります。また、粘り気がある汗であることも特徴で、加齢臭をより強くする性質を持っています。耳の裏を丁寧に洗うことで、臭いを抑えられるほか、長時間に渡って無臭を維持することが可能になります。ただし、念入りに洗いたいからといって、ゴシゴシと力を入れて洗うことは厳禁です。必要な皮脂まで洗い流してしまい、余計に皮脂の分泌を促進させてしまいます。石鹸をよく泡立て手で優しく洗うことで、余分な皮脂だけを洗い流すことができます。耳の臭いがどうしても気になる場合には、耳の裏だけではなく耳全体を石鹸で洗うようにしましょう。